人間力

スマートでかっこいい男性のレディーファースト

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは、スマートでかっこいい
大人の男性
になりたくありませんか?

男性のモテる性格(心理学的に)の一位は「親切」です。

つまり、

レディーファーストができる男性はモテます。

今回は、スマートな男性のレディーファーストをお話します。

それと、

レディーファーストのをする上での
条件や注意点も重要なことなのでお話します。

移動中に使えるレディーファースト

エレベーター

男性が先に入り、ボタンを押し続けながら、
扉を手で支える。
そして、女性に先に中に入ってもらいましょう

出るときは、扉を持ち女性に先にでてもらましょう。

※中に先に人がいるときは、扉を支え、女性を先に入れる。

エスカレーター

登るときは女性が先、
降りるときは男性が先に乗りましょう。

男性が下にいることで、
女性が足を滑らせても支えることができます。

道路を歩くとき

もちろん、車道側に男性が歩きます。

さりげなくスマートに車道側に立ち回りましょう。

荷物があるとき、

重そうな荷物があるときのみ、持ってあげましょう。

バックなどは、オシャレのアイテムでもあります。
何より、相手にとって大切なものです。

何でもかんでも持つのはやめましょう。

重そうな荷物を持っている場合のみ、聞いて持ちましょう。

タクシー

男性が支払いをスムーズにするため、男性が先に入ります。

一言いって、先に入りましょう。

ドアがあけるとき、

ドアがあるときは、ドアを開け、女性を先にいれます。

手で方向を差し、
「お先、どうぞ」までいえたらスマートですね。

お店で使えるレディーファースト

席につくとき

女性は、壁側、ソファ席に誘導します。

女性が座ったら自分も座りましょう。

料理を頼むとき

相手の料理も聞いて置き、男性がすべてまとめて頼みましょう。

お店にもよりますが、
目を合わせアイコントで店員さんを呼ぶとスマートです。

グラスが空いたときに、
新しい飲み物をすすめるのも気遣いとして大切です。

会計をするとき、

スマートに見えるためには、
財布(お金)を見せてはいけません。

帰り間際、相手がお手払いにいったとき、
もしくは、自分がお手洗いにいき、お会計を済ましておきましょう。

レディーファーストをする上の5つの条件

この条件を守らないと
逆に印象が悪くなる可能性もあります。

スマートにかっこいい男性の大人を
目指すためにこの条件を守りましょう。

①マナー、礼儀、モラルを守る


社会的規範を守っていないといけません。

親切どうこうの問題ではなく、人として嫌われます。

レディーファーストする前に
マナー礼儀モラルを守りましょう。

②さりげなく優雅に行う

極端な話ですが、ドアを開けてもらった後、
お礼は?と求められたら、かなり冷めますよね、

さりげなく、当たり前のように行うことが大切です。

③凛々しい表情で行う、

ここでも当たり前のように行うことが大切です。

レディーファーストの後に
どや顔はすべてを帳消しにします。

④気品ある言葉遣い、

ドアを持ってくれていて、嬉しいと思っていた。

そして男性から「はやくして」など言われたら、
だったら親切しなくていいとなりますよね、

「お先に、どうぞ、」などスマートな言葉遣いにしましょう。

⑤無駄な動きをしない

基本はスマートに、無駄のない動きを意識してください。

動きが多いと、落ち着きのない人にみえます。

スマートなかっこいい男性になるにはいらない要素です。

レディーファーストをする上での注意点

親切のできる男性はモテます。


しかし、過度なレディーファーストは逆効果にもなります。

ベンチに座るとき、ハンカチをひくなど、
女性にとっては、座るのが申し訳なくなります。

ピントのずれた
レディーファーストはただのお節介です。

シチュエーションを客観的に見て、
これはおかしくないかと考えてから行動しましょう。

さいごに、

レディーファーストは
常に意識することをおすすめします。

いきなり思いついたときにやるのでは、
ぎこちなさがでてしまいます。

スマートでかっこいい男性には自然さが大切です。

以上、みくとでした。

-人間力
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.