人間力

『人生でやりたいことリスト100』あなたが自身が幸せを作り、夢を叶える

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは人生で成し遂げたい最大の夢はなんですか?
誰もが一度は考えることであり難しい問いですよね。

この『やりたいことリスト100』を考えることで、
まずはあなたが人生において何を重要視かがわかり、
どこへ向かえば良いのかも見えてくる
と思います。

また、このやりたいことリストは
あなたの幸せを作り、夢を叶える手助けをしてくれるものです。

是非、あなただけのリストを作ってみて下さい。

やりたいことリスト100を作る理由

まずはなぜやりたいことリストを作ると
人生で幸せを作り、夢を叶えやすくなるのかをお話します。

理由を知ればリストの作成自体にも意義を持てることや
モチベーションも上がります
ので、じっくり読んでみてくださいね。

①目標を達成しやすくなる(収入が多くなる)

あなたのやりたいこと、夢をノートやデータ上に文章として残しましょう。ここで大切なことは見える化するということです。

ハーバード大学の実験をご紹介します。
学生たちに目標を持っているか?と質問調査をしました。

下記結果になりました。
学生の84%は目標を持っていない。
13%学生は目標を持っているが文章化していない。
残りの学生は3%は目標を持っており、それを文章化している。

そして、10年後、彼らの収入を比べたとき、
目標を持っていない84%の人よりも
目標をもっている13%の人たちの方が収入が約2倍多くなっていました。

そして、もっと驚きなのが、
目標を持っており、文章化している人達は、
残りの97%の人達の約10倍も収入があったのです。

簡単なことですね。
繰り返し目標を視覚でみることで常に意識できること、
モチベーションをあげることができるのです。

②幸せの実感をしやすくなる

幸せとは不意に感じるものですよね。
何かを達成したとき、誰かの思いやりを感じた時、大切な人が喜んでいるときと。

その幸せに向かう過程も楽しめば幸せはより感じることができます。

何かいいたかといえば幸せに対象(やりたいことリスト)を考えることで、
達成、達成までの家庭をより楽しむことができるのです。

その対象が増えれば増えるほど、幸せは作ることができます。
あなたをより幸せにするのは積み重なった想い出です。

③幸せを作ることを忘れずにいられる

あなたは新年に立てた目標や願い事を覚えていますでしょうか。
今年一番にやりたいことなのにほとんどの人が覚えていないと思います。

それってもったいないですよね。
なので思いつく限り文章に残し達成していきましょう。

やりたいことリストを作り方法、切り口

①まずは直感で考えて見る

最初はあなたのやりたいことを
直感で思いつくままに書いていきましょう。

書いていくと意外に30個ほどででてこなくなります。
考える場所、時間、あなたの置かれている状況で
やりたいことも変わってきます。

ちょっと空き時間は未来のことを考えて見るのも楽しいかもしれませんね。

②Do(経験)Want(欲しいもの)Go(行きたい場所) に分けて考える

直感で思いつかなくなたっとき、
次の切り口でやりたいことを考えて見ましょう。

Do(経験したいこと)、Want(ほしいもの)、Go(行きたい場所)

Go(行きたい場所)だけで100個いくかもしれないですね。
100個以上になっても全く問題ないです。あればあるほど良いです。

また、一点アドバイスですが、
物を買うより想い出(経験)でお金を使う方が
幸福度が高いという調査結果もあります。

理想はDoのやりたいことをたくさん書きましょう。

③プライベート、仕事関係、他人にできることを考える

次はステージ別に考える方法です。

あなたがプライベートでやりたいことはなんですか?
仕事でやりたいことは?
また、自分以外とやりたいこと、他人の幸せについてのやりたいこと、、、

こちらも同様ですが、
切り口を変えるだけでやりたいことが出てくると思います。

④他人のやりたいことリスト100をみてみる

やりたいことを考えるとき、
どうしても自分の知識、経験、価値観の範疇で考えてします。

インターネットで『やりたいことリスト100』と
検索すると記事が山ほどでてきます。
他人のやりたいことリストをみてあなたも共感できることをどんどん取り込んでいきましょう。

みくとのやりたいことリスト100も参考までに載せておきます。

みくとのやりたいことリスト100

1スカイダイビング 
2バンジー 
3本だけの部屋を作る 
4腹筋を割る 
5体脂肪8%以下にする 
6本を1万冊以上読む 
7漫画を1万冊以上読む 
8ボランティア活動に参加 
9世界一のジェットコースター 
10本を書く 
11誰かを感動させる作品を作る 
12高級寿司を食べる 
13365日誰かの誕生日で埋める 
14100人以上に誕生日を祝ってもらう 
151日何もしない 
16タワーマンションに住む 
17富士山に登る 
18旅行先で友達を作る 
19A5ランクのお肉を食べる 
20ダイビングをする 
21海外でホームスティをする 
22日本で知らない人の家に泊まる 
23本の大人買い(10万円) 
24ヒッチハイクをする 
25逆ナンされる 
26フルマラソン 
27高校の時の友達50人に会う 
28バレンタイン10個貰う 
29一目惚れしてもらう 
30特大雪だるまを作る 
31目がキラキラしてるねと言われる 
32海外に住む 
33英語を話せるようになる 
34宝くじ1万以上 
35競馬当てる(10万以上) 
36握力でリンゴ割る 
37料理作れるようになる 
38海外の大学に入る 
39海外のイベントに参加する 
40オーロラを見る 
41高級マッサージを受ける 
42馬に乗って走ってもらう 
43白が似合うねといわれる 
44全身脱毛をする 
45無重力の体験 
46緑の多い芝生で寝る 
47FF全部やる 
48ドラクエ全部やる 
49ゼルダの伝説全部やる 
50屋上付きの家に住む 
51声が枯れるまで笑う 
52帽子が似合うねって言われる 
53大きな木に登る 
54川で魚を捕まえる 
55ベットから出ない日 
56ワンピース最終話を読む 
5724時間満喫いる 
58クリスマス忘れられない想い出を作る 
59お年玉をあげる 
60フェリーに乗る 
613か月間、旅にでる 
62腕立て1万回する 
63腹筋1万回する 
64プリズンブレイクを全部見る 
65死にかける 
66花火大会に行く 
67無人島へ行く 
68銃を撃つ 
69クルーズ世界旅行 
70世界一周 
71一流ホテルに止まる 
72公園で寝る 
73大きな綺麗な月を見る 
74綺麗な星空を見る 
75透き通る海を見る 
76クジラを見る 
77花畑に行く 
78ディズニーで泊まる 
79カジノで勝つ 
80アイドルライブに行ってはしゃぐ 
81気球に乗る 
82ゲーム実況 
83自分に合う枕を見つける 
8430㎝以上の大きな魚を釣る 
851万km歩く 
86漫画を描く 
87料理ができるようになる 
88海外での長期間ホームスティ 
89沈没船の中に入る 
90自分の好きなお酒を見つける 
91限界まで酔っぱらう 
92北極ラーメンを食べきる 
93遺書を書く 
94地元の人に観光地を案内をしてもらう 
95バックパッカーに会う 
96誰かの夢を叶える 
971日中釣りをする 
98ジェットレブ体験 
99読書会を開く 
100最愛の人と出会う 

ちなみにですが、こちらは私のやりたいことの一部です。

下記記事にやりたいことリスト1000(現在100、随時更新予定)がありますので、参考までにどうぞ

やりたいことリストを作る上での注意点

①自分の置かれている状況を無視して考える

自分に置かれている状況の中でやりたいことを考えるとかなり制限されます。

結婚している。仕事をしている。お金がない。学生ではない。学生である。年齢。

すべての条件をフラットにしやりたいことを考えて下さい。

やり方によってはいくらでもあなたのやりたいことはできます。

②やりたいことの最高の状態を考える

やりたいことは大きな範疇で考えましょう。
簡単にいうとあなたのやりたいことの最高の状態を考えましょう。

例えば本を10冊読むでなく、最高地点本の1万冊読む等

すぐ達成できる目標を達成してもレベルに応じて達成は少なくなります。(幸せ)
あなたが思う理想を言語化していきましょう

③自分のやることが失敗しないと考える

『①自分の状況を無視して考える』に近いですが、
自分の可能性を信じすべてが成功すると考えましょう。

自分は能力がないからできない。
自分にはそんな勇気がないからできない。

こういった理由でやりたいことをやらないのはもったいないです。

ドキドキ、ワクワクこの気持ちを楽しみましょう。

今日のまとめ

やりたいことリストを作る理由

①目標を達成しやすくなる(収入が多くなる) 
目標がない人と、目標があり紙に書いている人は10年後、収入が約10倍変わる

②幸せの実感をしやすくなる 
幸せを作り、過程を楽しめる

③幸せを作ることを忘れずにいられる 
幸せの総量を増やすことができる

やりたいことリストを作る方法

①まずは直感で考えて見る
②Do(経験)Want(欲しいもの)Go(行きたい場所) に分けて考える
③プライベート、仕事関係、自分以外で考える
④誰かのやりたいことリストを見てみる

みくとのやりたいことリスト

やりたいことリストを作る上での注意点

①自分の状況を無視して考える 
お金、時間、人間関係、結婚、肩書き、全てをフラットにして考えて見る

②やりたいことを大きな範疇で考える 
やりたいことの最高の状態を考えて見る

③自分のやることが失敗しないと考える 
自分の可能性を信じる

さいごに

今回はやりたいことリスト100を作る理由や方法をお話しました。

あなたの人生を幸せにするのはあなたです。
人は幸せになるため生まれ、より幸せになるために生きている。
こんな素敵なことはないですよね。

このやりたいことリスト100は考えるだけ幸せな気分になれます。
是非考えて見て下しさいね。

以上、みくとでした。

-人間力
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.