心理学

【未来の人生について】やりたいことの見つけ方~仕事、プライベート~

更新日:

こんにちは、みくとです。

やりたいことがわからない、何をして生きていこうと悩んでいませんか?

これからの人生についての悩みは誰しもが持っているものです。

仕事でもプライベートでもあなたのやりたいこと、
本当に好きなことが見つかり存分にできたら幸せですよね。

今回はそんな幸せを掴むため、
あなたのやりたいことを見つけ方についてお話してきます。

これからを作るのはあなたの今の選択です。
また、選択をすることが大事ではなく、選択した後どうするかが非常に大切です。
自分の可能性を信じ進みましょう。

やりたいことを見つける方法

①シンプルにやりたいことを考えてみる

やりたいことがわからないから困っていると思いますが、
まずは、自分の頭の中にあるやりたいことを絞りだしてみましょう。

大切なことは、頭で考えるだけでなく、紙に書くことです。
(パソコンに打ち込みでもかまいせん。)

思いつく限り書いてみましょう。
それは仕事だけでなくシンプルに欲求のままに書いてみましょう。

バンジージャンプをしたいでも、ワンピースを全巻読みたい、世界旅行がしたいでもなんでも良いです。

ポイントとしては、
①自分が幸せだと思えること②経験したいこと③誰かにないかをしてあげたいことです。
できれば50個以上書いてみて下さい。

どうでしょうか。あなたのやりたいことの方向性はわかりましたでしょうか?

正直まだ、わかりませんよね。
ただ、あなたの頭の中にある欲求は吐き出すことができました。
これだけやりたいことを見つけるために一歩進んでいます。

②あなたのやりたいことリストから先にある価値観を見つける

改めてあなたのやりたいことリストを見返してみてください。
その中から共通している価値観を探していきます。

例えば、
ワンピースを全巻読む、映画を見る、本を読む→自由な時間
ボランティアに参加したい、〇〇円寄付してみたい→社会貢献
舞台で成功したい、心理学の講師になりたい→誰かに希望や元気を与えたい
家族に〇〇してあげたい、家を建てたい→家族の時間、家族の幸せ

共通してるものをまとめ価値観を見出せると思います。
また、その共通事項が多いものがあなたの一番優先している価値観なのです。

この優先順位の高い『価値観』は非常に大切で、あなたの生きる上での軸です。

これを見つけられたのならば、
多くの人は進むべき道の方向性は見えたと思います。

③やりたくないことの中からやりたいことを探す

価値観に基づき、やりたいこと見つけるための条件を選定しましょう。
今度は逆にやりたくないことに目を向けます。

やりたくないこともたくさん出てくると思います。
こちらも紙に書いてみましょう。

例えば、
・満員電車にのりたくない
・長時間通勤
・長時間労働、土日出勤
・人間性の低い上司の元で働きたくない
・裁量がない仕事はしたくない
・他人に愛想をふりまきたくない

このやりたくないことを避ける仕事等を条件として選定するのです。
これがあなたの幸福度を上げる避けるべき対象なのです。

また、仕事の場合入社の際、面接があり、
そこでは遠慮してしまうと思いますが、それでは選定した意味がありません。
これだけは嫌だということを決めておき、根拠のある理由とともにしっかり伝えましょう。
※私も通勤時間が長いのが嫌で3度のすべての面接で
 勤務地を近い拠点してほしいと面接官にお願いしました。

④自己分析をし自分の強みを理解する

価値観を選定したとしても、具体的に決めるのは難しいです。

今度はあなたの向き不向きを確認します。
人は様々な性格や価値観があり、できないものはできません。

しっかり自己分析し理解することが非常に大切なのです。
あなたは自分のことをどこまでわかっていますか?

正直自己分析はかなり難しいです。
自分の今までの経験から気づきを得なければならないからです。
過去の棚卸し(収集)→共通点探し(分析)→その根底あるものを見つける(気づきを得る)一度やってみて下さい。

難しいそうという人にはおすすめの特性診断ができる本をご紹介します。
かなり有名な本になりますので、是非試してみてください。
※新品で買わないと特性診断はできませんのでお気をつけて

気づきを得たあなたの特性と合う仕事ややりたいことを選んでください。
継続して仕事ができる可能性が高まります。

⑤あなたの行くステージを決める

あなたが活躍するステージはどう想像していますか?
意外ですが、これは大事なことです。(どちらかといえば独立する人がより大切です。)

世界規模で活躍したいのであれば、普通のことをやる意味はありません。
逆に地元範囲で活躍したい場合はしっかり基礎を固めるなどやり方やあなたの生き方がだいぶかわってきます。

あなたが行きたい場所はどこですか?
そこに向かうためには何が必要ですか?

はじめてに選定するしないでは、大きくなりたい姿への成長度も変わってきます。

仕事をするうえでもあなたがやりたいことをやる上でも目標を選定し、そこに向かう、人生において大切なことですね。

⑥どんな形でもいいので初めて見る

やりたいことリスト、やりたくないこと、あなたの価値観、あなたの強みの理解、活躍するステージについてお話してきました。

また、折角にやりたいこと(方向性)決めたのに
行動にしないのはもったいないです。

どんな形でも最初は小さくても構いません。
自分のやりたいことをやってみましょう。
今の時代だとSNSの発達や、販売同線(メルカリ等)、販売場所(セレクトショップ)はいくらでもあり、個人で動きやすくなっています。

これからの世の中は、多様性、変化の時代です。

自分の立ち位置はどこか、世界があなたをどう見ているのか、あなたの居場所とは、あなた自身がどう見ているかを考え行動していきましょう。

さいごに

今回は未来の人生について、やりたいことの見つけ方についてお話しました。

どうでしょうか。
あなたが行きたい方向性は見つかりましたでしょうか。

向かうべき方向がわかり、そこに向かう。
これだけで人生の幸福度が上がります。

あなたの中にある大切なものをしっかり見極め進んでいきましょう。

以上、みくとでした。

おすすめの本

『さあ、才能に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉』

-心理学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.