恋愛の心理学 綺麗な女性 モテる男性

【悪用厳禁の心理学】彼氏(彼女)を依存させる方法~優秀な女性ほどダメ男にはまる訳~

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは何かに依存していますでしょうか。
彼氏、彼女だけでなく、たばこ、ギャンブルと様々ありますね。

あなたの周りにもダメ男にはまってしまう優秀な女性、
ブラック企業とわかっていながらも、辞められない人などいませんでしょうか。

この何かに依存させる、するには、
心理学的なメカニズムがしっかりあります。

今回は、心理学的な観点より、
この依存させるメカニズムと依存させる方法についてお話していきます。

【心理学】依存してしまうメカニズム

まず、始めに依存の定義からお話します。

依存とは、何かに心を奪われ、
「やめたくても、やめられない」状態になることです。

たばこやギャンブル中毒の人は、
何度もやめようとしますが、結果辞められないとなりますよね。
これが、いわゆる○○依存症となるのです。

では、なぜ特定な物、人に
対しての依存が辞められなくなるのでしょうか。

辞められるならば辞められないのには、2つのポイントがあります。

みくさん
みくさん

この2つのポイントを解消しなければ、ずっと何かに依存してしまう。。。

早速のそのポイントを話すと
①自身の生活に密接になっており、依存するものを考える時間が限りなく多い
②感情の浮き沈みの後、快楽が待っている
 です。

あなたも一日の中でたくさん考えるものがあると思います。
会社のこと、彼氏彼女のこと、アニメ、たばこ、ギャンブルと、、

その依存しているものが無くなったとき、
自分は何をしていいかわからない、
何を生きがいにすればよいかわからないとなってしまうのです。

みらいくん
みらいくん

生活の一部、自分の一部になってしまっているんだね!

また、その依存物には一種の快楽がありますよね。
会社であれば給料、彼氏彼女であれば愛、アニメであれば感動、たばこでは落ち着き、ギャンブルだと勝ったときの刺激と快楽、、

この快楽が、たまらなく心地よく忘れることができず
知ってしまったが故、ずっと依存してしまうのです。

以上が依存させる、するメカニズムでした。

確かに、依存者の立場に立った時
自分が毎日何時間も使っていて、
生きがいがもしギャンブルだったとしたら
そう簡単に辞めることができなそうですね。

だって、自分の一番の時間の使いどころ、快楽を捨てないといけないのだから

彼氏、彼女を依存させる方法

あなたは彼氏、彼女との関係性はどうでしょうか。
また、好きになってほしい相手はいますでしょうか。

今度はそんな男女の関係より依存についてお話します。

先程、依存させるポイント2つから考えます。
・自身の生活に密接になっており、依存するものを考える時間が限りなく多い
・感情の浮き沈みの後、快楽が待っている 

この2つがあることを前提に話を進めていきます。

結論を先にいうと、相手を依存させるには
「依存サイクル」を作ることが大切です。

【依存サイクル】
(1)まず、相手の心をできるだけ満たす(愛情、好意、押し)
(2)その次に、逆に相手を少し不安な気持ちにさせる(ダメ男行動、駆け引き)
(3)不安をかき消すように、大きく相手の心を満たす(愛情、大きめの好意)
この「依存サイクル」を回し続けることが依存させる方法です。

この依存サイクルを自然にいろんな角度から
回している人がダメ男だったり結婚詐欺しだったりするのです。。。

この依存のサイクルを作り出す方法

この依存サイクルを作るのに、
ポイントとすることは『不安の気持ち』です。

心理学的にも、『不安、心配の気持ち』になることで、
恋愛ホルモンのフェニルエチルアミンが分泌させることがわかっています。

この依存サイクルを作りだす方法を簡単にお話します。

【例】彼氏、彼女
(1)愛情を伝える→(2)傷つける、不安な気持ちにする→あったときに愛情をもっと伝える
※次の章でダメ男に依存してしまう理由を書いています。

人間というのは不安や心配ごとは、常に考えてしまう心理があります。

つまり、日常生活の中で相手があなたを
考える時間が増えていき、
そして、最後に快楽で締めくくる、、、
これが依存サイクルです。

また、もともとラブラブなカップルの場合
会えない期間が不安の気持ち(浮気してないか等)なり、勝手にメンヘラのように依存することもありますね。

ワンポイントアドバイス!
ワンポイントアドバイス!

女性脳は特に、孤立感を嫌う、、安心させてあげよう!

例】片思いの相手(連絡の返信を遅くする駆け引きの原理)
(1)仲良くなり、連絡が続いている
→(2)相手が踏み込んだこと、変なことを言ったときに連絡をあえて返さない
→(3)時間を置いたら、不安をかき消すように暖かめに相手に連絡を返す

もう少しわかりやすく依存についていうと、
(※これは、あくまで感覚です)

例えば、
あなたがテスト勉強を頑張ったとします。

テスト試験を終えたとき、思ったよりも
難しく、40点くらいかなと落ち込みました。

テスト返却で点数を見てみると80点とれていました。

これって、普通に80点取ったと思って点数を
とるよりも、40点だと思ったら80点だったという方が嬉しく感じませんでしょうか。

これも感情の浮き沈みや不安が快楽に変わる例です。

まとめると、
この不安から安心への感情の揺らぎが快楽につながり依存をしていまうのです。

ダメ男に尽くしてしまう女性の心理

ここまで、依存のメカニズム、依存サイクルを作る方法をお話しました。

ここまで話せば、なんとなく優秀な女性ほどが
ダメ男にはまる理由が分かったと思います。

このダメ男に依存してしまうのもこの依存サイクルが強く関係しています。

ダメ男というのは、女性を傷つける不安にさせるプロです。
そして、実は真逆の愛情をしっかり表現できるプロでもあるのです。

依存サイクルにで説明すると
(1)普段は普通に愛情表現をしてくれる優しい人


(2)何かのきっかけで彼女にDVをする

(3)暴力をした後、最大限の愛情表現をする「君のためにやったんだ、愛してる(泣きながら伝える)」

このように依存サイクルでも、
かなり大きい感情の揺らぎを作っているのです。

また、ダメ男は本当によくできていて、
まだまだ様々な心理学が働いています。

例えば、人は労力をかければかけるほど、
辞められなくなるというサンクコストという人間心理学、

弱さを見せることで、その人のことが助けたくなるというアンダードック効果等

ダメ男にはハマってしまう人間心理がたくさんあるのです。。。

極端な例えですが、
あなたは外でずぶ濡れになっている子犬をほっておけますでしょうか。。。

その助けてあげたい、
私がいないとだめだという感情
+助けてあげたとき(子犬の懐き)の快楽が人を依存させてしまうのです。

あなたもダメ男と出会ってしまったら最後、
そんなこともあるかもしれませんね

今日のまとめ

【心理学】人が依存してしまう理由

①自身の生活に密接になっており、依存するものを考える時間が限りなく多い
②感情の浮き沈みの後、快楽が待っている

その依存しているものが無くなったとき、
自分は何をしていいかわからない、
何を生きがいにすればよいかわからないとなってしまう依存しているものが辞められない

そして、依存を強めるには依存サイクルを作る
(1)まず、相手の心をできるだけ満たす
 ↓
(2)その次に、逆に相手を少し不安な気持ちにさせる

 ↓
(3)不安をかき消すように、大きく相手の心を満たす
この「依存サイクル」を回し続けることが依存させる方法です。

この不安から安心への感情の揺らぎが快楽につながり依存をしていまうのです。

また、ダメ男は私がいなきゃこの人は生きていけないという心理が働き、尽くしてしまう。

さいごに

今回、心理学の観点より
依存させる方法、ダメ男にはまる心理をお話しました。

人は何かしらに依存しています。
重要なのはそれが自分のためになるかどうかであり、
依存すること自体は何も悪くありません。

もし、自分が辞めたいことがあるけれど、
辞めらないことがあるのであれば
未来これを続けた未来や、他のことに時間を使ったときの未来を創造してみてください。

また、洗脳やマインドコントロールについての
記事もありますので、興味がある方はどうぞ!

以上、みくとでした。

LINE VOOM始めました!

LINE VOOM始めました!

時代にのり、LINE VOOMを始めさせていただきました。

ブログの内容同様
恋愛心理学の1分動画を多く出しています。

端的に、科学的根拠のあるものだけを話しています。
おそらく必ず役に立つ知識なので、
↓↓是非、フォローしてね!↓↓

LINE VOOMをフォローする
↑をクリック→投稿→フォローへ
※Twitterフォローする感覚でできます。

-恋愛の心理学, 綺麗な女性, モテる男性
-

Copyright© モテるための恋愛心理学大全 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.