恋愛の心理学 好意、タイプ

【心理学】男女の脈あり行動~好意のサイン6選~付き合う前に○○行動をする!~

更新日:

こんにちは、みくとです。

相手が自分のことを好きなのか。
この行動は脈ありなのか、脈なしなのか、
恋愛において誰もが悩んだことはあると思います。

相手が自分に脈ありかどうか知りたいですよね。

今回は心理学や統計を使い男女の脈あり行動、好意のサインについてお話したいと思います。

また、脈ありかどうかは無意識にと体の行動に表れます。
意外な行動が脈あり行動の場合もあります。

こちらの記事で心理学や科学を使いご紹介しています。

【関連記事】【恋愛心理学】あなたはどれぐらい好かれてる?好意の心理的見分け方

【心理学】告白前の男女の脈あり行動

好意のサイン①『特別な用のないメール』

この『特別な用のないメールという行動は
告白前にとる脈あり行動(統計)としても、一番経験率があったものです。

何かあると伝えたくなる。
それはあなたに意識が向いているからです。

どうでもいい人や、
嫌いな人に自分から、用のないメールをしませんよね。

好きな人(気になる人)のことは、
その人がその場にいなくても考えてしまいます。

おいしいものを食べたとき、綺麗な景色をみたとき、
楽しそうなことがあるとき、があったとき、
好きな人(気になる人)と食べられたらな、行けたらなと思うものです。

これが脈あり行動につながります。

用のないメールも同じで、
自分が感じたことをあなたにも感じてもらいたいと思い連絡をしています。

好意のサイン②『二人でデートをする』

これは当たり前ですが、付き合う前に行う行動として
科学的なデータからあげられていましたのでご紹介します。

あなたを知るという意味でも二人でのデートは脈あり行動になります。

あなたに興味、関心がある
あなたと行きたいところがあるという状態になります。

ここで大切なことは
このデートで、あなたの印象をいかに良くみせるかです。

好意のサイン③『恋愛観にまつわる話をする』

恋愛観は人それぞれであり、人の価値観です。

価値観というのは恋愛を
長続きさせるために非常に大切なことです。
※SVR理論 (出会いは刺激、恋愛関係は価値観、夫婦関係は役割を重視する)

自分の恋愛観を一方的に話すのでなく、
相手の恋愛観をよく聞き、受け入れる姿勢を持ちましょう。

価値観ついては柔軟に考えるように
しよりよい価値観を取り入れていくことが大切です。

恋愛対象でもない異性と、深く恋愛観を話したくないですよね。
相手からどんどんきいてくる=好意のサインですね。

好意のサイン④『特別な用がないのに会う、電話する。』

メールでもあったように、
脈あり行動として大切なのは
『特別な用がないのに』ということがポイントです。

相手を好きになる原理とは
【相手のことをたくさん考えている】状態です。

つまり、用のない連絡は
あなたがいないとき、何でもないとき
あなたのことを考えていたということになります。

あなたで意識が埋まっているから連絡したくなるのです。

あなたが脈ありになりたい場合、
あなた=○○ということを増やすことが必要です。

例えば、
あなたが本好きだとします。
それを相手に強くアピールすることで、
本を見ると、いい本があったとき、あなたを思い出します。

あなたを思い出し、たくさん考えることで、
あなたのことを好きになっていくのです。

好意のサイン⑤『普段一緒にいるときの距離が近い』

人にはパーソナルスペースという対人距離があります。

パーソナルスペースの距離と関係は下記内容になります。

【公共距離】350cm以上。(講師と受講者等)
【社会距離】120cm~350cm。(ビジネスの関係性)
【個体距離】45cm~75cm (友人関係)
【密着距離】0cm~45cm(恋人関係、家族関係)

つまり、
普段のあなたと相手の距離をみたとき
密着距離(0~45cm)にいたら脈あり(好意のサイン)ということです。

※歩いているときはこれより距離がすこし近くなります。
(0~15cmであれば脈ありの可能性もありと考えましょう。)

好意のサイン⑥『同じもの、音楽が好きになる』

あなたも好きな人の趣味や好きな音楽などは気になると思います。

好きな人(気になる人)のことは知りたいと思うものです。

逆を考えたとき、
あなたの好きなこと、を相手にも好きになってもらえば
必然的にあなたのことを好きになります。

これは認知的不協和という人間心理学になります。

この心理学を簡単に言うと
起きた事象と自分の考えが合わないとき、自分の考えを変えるというものです。

もっと簡単にいうと
前提:好きな人だから→毎日その人のことを考えている。

毎日のようにその人のことを考えている(事象)
→もしかして自分はその人のことを好きなのかもしれない(考えを変える)

話を戻しますと
この認知的不協和を使えるように
あなたと相手の共有事項を増やしていくことが大切ということです。

好きなものの押し付けはよくないので
あくまでアピールでとどめましょう、、笑

今日のまとめ

【心理学】告白前の脈あり行動

『特別な用もなしのメール』
『二人でデート』
『恋愛観を話し合っている』
『特別な用もなしに電話、会う』
『普段一緒にいるときの距離が近い』
『同じもの、音楽が好きになる』

さいごに

今回はおおまかに男女の脈あり行動を
心理学や統計を使ってお話しました。

この脈あり行動は無意識に体に現れます。
そんな男女の脈あり行動、しぐさについて話していますので、
こちらものぞいてみてください。

以上、みくとでした。

LINE VOOM始めました!

LINE VOOM始めました!

時代にのり、LINE VOOMを始めさせていただきました。

ブログの内容同様
恋愛心理学の1分動画を多く出しています。

端的に、科学的根拠のあるものだけを話しています。
おそらく必ず役に立つ知識なので、
↓↓是非、フォローしてね!↓↓

LINE VOOMをフォローする
↑をクリック→投稿→フォローへ
※Twitterフォローする感覚でできます。

-恋愛の心理学, 好意、タイプ
-,

Copyright© モテるための恋愛心理学大全 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.