心理学 科学

【心理学】美人は頭が良いのか、悪いのか

投稿日:

こんにちは、みくとです。

あなたは美人にどんなイメージをもっていますか?

頭がよくない、冷たい、性格が良くなさそうといったイメージ
逆に、頭が良い、暖かい、性格が良い
といったイメージをもっていると思います。

実のところ外見で頭の良さは変わるのでしょうか。

今回は外見に関する心理学をお話します。

美人が頭が良いと噂される理由

美人のイメージ調査

最初にある実験をご紹介います。

ミルズとアロンソンが美人のステレオタイプ(固定概念)についての実験です。

実験の内容がある女性を
メークアップ、メークダウンと2つの状態で
その人の印象を別の人に尋ねました。

すると、メークアップ(魅力的)の方が
「やさしく、好感が持て、陽気で、チャーミングで、きちんとしていて、説得力がある(魅力的)」
といった印象で認知されました。

※出典「美人の正体」越智啓太

つまり、実験では
外見が良い(魅力的)の人の方が頭が良い要素が多くみられました。

美人の方がイメージ的には
頭が良く見えるということがこの実験からわかります。

教師からの評価

外見においての実験をお話します。

クリフォードとウォルターの実験です。

担任の先生がある生徒の資料を読み、
特性を判断するという課題を行いました。
※資料には成績、欠席日数、顔写真が記載されています。

顔写真いついては6人が魅力の高い生徒、
もう6人については魅力の低い生徒の計12人が対象となりました。

実験結果では下記内容で判断されています。

知能指数(7段階評価)
魅力の高い生徒:3.33、魅力の低い生徒:2.98

人間関係(5段階評価)
魅力の高い生徒:3.54、魅力の低い生徒:3.24

両親からの期待(6段階評価)
魅力の高い生徒:4.66、魅力の低い生徒:4.38

最終学歴見込み(7段階評価)
魅力の高い生徒:3.06、魅力の低い生徒:2.65

※出典「美人の正体」越智啓太

つまり、
実験から美人(魅力度の高い人)は
「知能指数」「人間関係」「期待」「学歴」を高く見られやすい
ということがわかったのです。

なんとも、信じがたい結果ですね。

美人が頭が悪いと噂される理由

美人は三日で飽きる

「美人は三日で飽きる」一度は
あなたも聞いたことはありませんでしょうか。
この言葉はどこからできたものなのでしょうか。

明治時代、家柄は良くないが容姿良い女性が
「玉の輿」にのるということが多々ありました。

これに嫉妬した、家柄が良いが容姿が良くない女性が「美人は三日で飽きる」という噂(陰口)を流したのが始まりといわれています。

ここから、性格の悪さや頭の悪さの
イメージが多少なりとも広がっていたのです。

男性の本当的のタイプ

最初に本能的なタイプをお話します。

男性の本能的なタイプは「若くて綺麗」「家庭的」の2点です。
※女性の本能的なタイプ「経済的」「思いやり(経済的資源をわけてくれるか)」です。

この本能的タイプを前提に話していきます。

日本と違い外国ではパーティーの開催頻度が多いです。
そこに、男性は女性を連れていきます。

男性の本能的なタイプから
「若くて綺麗な女性(美人)」を連れていきます。

若いが故、知識や常識が疎い女性もいます。
ここから美人は頭が悪いという噂も広まっています。

同年代で見れば全くそんなことはありません。

実際のところは
美人は頭が良いのか、悪いのか

2万人対象のデータ分析からわかったこと

ここまで、美人が頭が良い噂、悪い噂をお話しました。
では実際のところはどうなのでしょうか。

先に結論をお伝えします。

美人は美人ではない人と比べ頭が良いです。
※あくまで統計値になります。

アメリカで2万のデータ分析がされました。
その内容は魅力度と知能指数の相関関係についてです。

結果では魅力が高い人ほど、知能指数も高いという相関関係です。

つまり、

美人は容姿も良く、頭が良く、
(性格もよい、運動神経、音楽センス)ということがわかりました。

信じたくもない結果ですね。

なぜ美人は頭がよくなるのか

なぜ同じ教育を受け、同じ生活習慣の中で
美人が頭がよくなりやすいのか疑問に思いますよね。

一番影響していると思われることは「期待の力」です。

人間心理学ではピグマリオン効果といわれます。
この心理学は誰かに期待されることによって
その通りに成果をだせるというものです。

魅力度の高い生徒は教師からも親からも期待されます。
期待されることで、支持もされます。

また、テストや運動で良い成績を出すことで、
褒められ、さらに期待されるという良いサイクルが生まれるのです。

期待されること、支持されることは人間にパワーを与えます。

美人には社会的文化要因が味方しているのです。

さいごに

今回、美人の頭の良さについて心理学観点からお話しました。

外見の心理学研究は他のも多数存在します。

  • 美人の性格の良さについて
  • 美人の定義について
  • 本能的な男女のタイプについて
  • 美人は三日で飽きる

様々な心理学的なブログも出しています。

よろしければブックマークして、のぞいてみて下さいね。

以上、みくとでした。

参考文献、おすすめの本

 

-心理学, 科学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.