恋愛心理学

【心理学】なぜカップルのつり合いがとれるのか?本能的な男女のタイプ

更新日:

こんにちは、みくとです。

皆さんは町中で美女と野獣のカップルなど
一度は見かけたことはありませんか?


また、カップルの外見は
釣り合っていることが多いと思いませんか?

そんなカップルのつり合い、不釣り合いについて今日はお話します。

まずは、男女の本能的に好きになる人の特徴を話しします。


本能的な男女の理想像

男性の理想の女性像

健康で自分の子供をたくさん産んでくれる、上手に子供を育てられる人

つまり、

  • 健康→美しさ(詳しくはこちら
  • たくさん子供産める→(体系、若さ)、
  • 子供を上手に育てられるか→家庭的(性格)

女性の理想の男性像

狩りが上手で獲得した獲物を分け与えてくれる母子を守ってくれる

つまり、現代に言い換えると

  • 狩りが上手→仕事ができ、健康(社会的地位や知性がある)
  • 獲得した獲物を分け与えてくれ母子を守ってくれる→収入を分けてくれ生活できる(お金持ちで分けてくれる親切さがあるか)



男性は、美しさ(若さ)、家庭的さを重視し

女性は、経済的資源、親切さ(性格)を重視します。

現に男性の41%女性の16%が外見重視というデータもあります。

年齢が高い男性はもちろん、若い人より、
お金も知性(経済的資源)をもっています。

美女と野獣や年の差婚も納得できますね、

なぜ、カップルの外見のつあり合いがとれるのか?


外見が釣り合ってるカップルは多いと思います。

それはなぜかというと


パートナー選択には市場原理(社会的交換理論)が
働いているからです。(外見のみ)



自身の身体的魅力を数値化する。
仮に5点満点で3点だとすると、

2.5点以下の女性には
自分はもうちょっと美人と付き合ってもいいだろう。

3.5点以上の女性には、
自分に振り向いてくれるはずがない。

このように、
自分の±0.5点を狙う市場原理が働くのです。


実験でも実際のカップルの魅力的点数は
±0.5以内の差のカップルが多かった。

※他人の魅力評価によって測定
※ランダムで差出したときはもっと差が開いた。

出典:図解雑学 恋愛心理学 著者:斎藤 勇


この市場原理に経済的財産、若さ、の要素が加わる。


女性は経済的財産を重視するので、
ここでも年の差や美女と野獣が納得できる。



つまり、

男性は経済的財産で外見をカバーしやすいのです。

モテるたいであればお金持ちに、、、笑

カップルに関する心理学(おまけ)

友達の評判は良くないけれど、
自分だけはパートナーのこと良く見えるという人は多いはず。

それは、

自分のパートナーにはバイアスがかかっているからです。


バレルズ夫妻は結婚、
同性している186人のカップルに
自己評価とカップルの評価(相手の評価)をしてもらった。

そこでは男性4.6→5.6 女性4.6→5.9 (7段階評価)という結果がでた

(出典:恋愛の科学 著 越智啓太)

これは保有効果や今までの思い出による美化が
反映されたと考えられる。

※保有効果・・・自分の持ち物などには価値をより感じる。

自分のパートナーは約1.2~1.3割増しで
美化されることがこの実験からわかったのです。

今日のまとめ

女性は、経済的資源、性格を重視する。

男性は、美(若さ)、家庭的さ(子育て)を重視する。

単純な外見だけだと、市場原理に基づき釣り合う。

参考文献、おすすめの本

【かなりおすすめの本】

-恋愛心理学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.