恋愛ができない人へ

【恋愛心理学】好きな人ができない理由~恋愛思考の制限を取り除く~

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは最近ドキドキしましたか?

正直この記事にたどり着いているということは
久しく恋をしていない方が多いと思います。

今回は好きな人ができない理由や
好きな人がどうしたらできるかを心理学を使ってお話していきます。

【心理学】あなたに好きな人ができない理由

学生の頃はあなたにも好きな人がいたはずです。

なぜ大人に近づくになり、好きな人ができないのでしょう。

初めに恋愛心理学の観点から答えをお話します。

あなたが好きな人ができない理由は
「きっかけがない」ことと
「あなたの恋愛においての思考」にあります。

あなたが恋愛ができない理由を
よく知ることで好きな人を作りやすくなります。

1つ1つお話していきます。

好きな人ができない理由①
「きっかけ」がない

人が恋をするときには
【相手のことを多く考える】
【感情の振れ幅】が必要になります。

これが恋愛の原理であり、
この要素がなければ人を好きになりません。

つまり、
「きっかけ」がない=感情の振れ幅がないので恋を落ちません。

この感情の振れ幅がないことで、
特定の相手のことを多く考えることもないのです。
なので、好きな人ができないのです。

「きっかけがない」理由としては下記の理由が当てはまります。

【きっかけがない理由】
職場に男性が多い(女性が多い)
・職場と家の往復ばかり
どちらかといえばインドア系
異性と触れ合える場がない、新しい出会いがない
日常に変化がない。
特定の人とよく一緒にいる  等々

自分の中でどうすれば
人間関係の変化ができるか一度考えて見ましょう。

【関連記事】【恋愛心理学】恋の原理~人が人を好きになり、恋に落ちるとは~

【好きな人の作り方】「きっかけ」を作るには

逆の考え方をすることが大事であり、
自分の生活の中で常に変化できる部分を探し行動すればいいのです。

「きかっけ」の作り方考え方をご紹介します。

あなたは街やカフェ、食事等に行ったとき、
「あの人可愛いな(かっこいいな)」と思うことはありませんか?

別にカフェの店員に話しかけてもいいと思いませんか?

これも1つの変化です。

実際にカフェの店員さんとも友達になることはできます。

心理学観点より考えた出会い方大全の記事も出しています。
おすすめなので、是非どうぞ!

【関連記事】【出会いがない女性男性必見!】心理学的な出会い方23選〜20代30代40代〜おすすめアプリ、恋活、婚活、結婚相談所も!

他にも

  • 婚活サイトに登録してみる
  • 新しい趣味を見つける
  • 久しぶりに中学生、高校生のときの友達に会ってみる
  • 職場であまり話したことのない人に話しかけてみる
  • 1日1回誰かを褒める
  • 髪形をいつもと変えてみる

見た目の変化や人と会う、行動の変化に
焦点をあて自分から積極的に「きっかけ」を作っていきましょう

また、最近日本人は出会い系や婚活サイト等に抵抗がなくなってきました。
一度行ってみて判断するのもいいと思います。

また、好きな人とどこかで出会えても、
自分が良いと思われなければ意味がありません。

そのための練習も含め、試してみるのもいいですね。

好きな人ができない理由②
「あなたの恋愛思考」

あなたはあなたの思考により、
恋愛において制限をしてしまっています。

この恋愛の思考の制限が好きな人ができない理由なのです。

先ほどの例でいうと、
職場などの所属や今の友達の中から
恋愛相手を選ばなければいけない。

別にそんなことはなく、
カフェでも映画で隣席なった人、
居酒屋で隣席になった人どこにでも恋愛相手になり得る人はいます。

他にも、
あの人は綺麗すぎるから自分には無理だ
逆に性格も知らないであの人は好みではないからない。

などすべて自分の思考に制限をかしています。

フラットに誰にでも恋愛の可能性を持ってください。
一度、異性とご飯に行ってからの判断で全く遅くないですよね。

誰でも構わずいくということではなく、
そういう思考を持つことも好きな人を作るう上では必要なことということです。

【好きな人の作り方】好きだと決めつける

それでもあなたが好きな人はできずにいるのならば、
すこしでもタイプで気になっている人を
「自分はあの子が好き」と決めつけて下さい。

そうすることで、
相手の言動をより意識し好きになっていきます。

先ほどお話した恋愛の原理
「相手のことを多く考える」という心理も入ってきます。

多く相手のことを考えるとなぜ好きになるのでしょうか。

これは認知的不協和という人間心理学が作用されます。
この心理学はある出来事や事実に合わせるように考え方を変えるというものです。

もっと簡単にいうと
「いつも相手のことを考えている」
=「こんなに考えているということはもしかして相手のことが好きなのかもしれない」

と脳が事象と思考を合わせたがるのです。

つまり、何が言いたいかといえば、
好きだと決めつけることで本当に好きになっていくということです。

好きになれば、あなたはその子に
自分を好きになってもらえるようアプローチをします。

決めつけるという行動は恋愛を加速させることがわかります。

先ほども、お話した通り、「きっかけ」が恋愛の始まりです。
まずは、この「きっかけ」を作る為には好きだと決めつけて行動する、
そして、違うと思ったら引けばいいだけです。

恋愛の思考の制限を取り除き、好きな人を是非見つけてみて下さい。

今日の簡単にまとめ

恋愛の原理(人が人を好きになる心理学)

「感情の振れ幅」
「相手のことを多く考えること」が大事


あなたが好きな人ができない理由

「きっかけがない」
「あなたの恋愛においての思考の制限」


好きな人を作るには

・毎日変化を求め行動する
・すべての人は恋愛に入る、その中で気になる人を好きだと決めつける

さいごに

今回、心理学の観点からも好きな人ができない理由についてお話しました。

恋愛はあなたの人生を豊かにします。
恋愛は人生の活力になります。

人間において最上欲求の自己実現にも大きく作用します。

つまり、
恋愛をすることであなたはもっと魅力的な人になれます。

以上、みくとでした。

LINE VOOM始めました!

LINE VOOM始めました!

時代にのり、LINE VOOMを始めさせていただきました。

ブログの内容同様
恋愛心理学の1分動画を多く出しています。

端的に、科学的根拠のあるものだけを話しています。
おそらく必ず役に立つ知識なので、
↓↓是非、フォローしてね!↓↓

LINE VOOMをフォローする
↑をクリック→投稿→フォローへ
※Twitterフォローする感覚でできます。

-恋愛ができない人へ
-, ,

Copyright© モテるための恋愛心理学大全 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.