人間力 心理学

【心理学】自分を思いやることであなたは幸せになれる~セルフ・コンパッション~

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは悩み事はありますか?その悩み事で自分を攻めていませんか?
この世の中には辛いこと、悲しいことがたくさんあります。
その連鎖は続いていきます。

しかし、あなたはこれからも生きていきます。
人は幸せになるため生まれ、より幸せになるため生きています。

その幸せをより増やせる心理学的考え方、セルフ・コンパッションから
自分を思いやる方法をお話していきます。

正直いうと、この考え方は本当に持っておいたほうが良いです。

【心理学】セルフ・コンパッションとは?

セルフ・コンパッションとはどういうものなのでしょうか。
一言でいうと文字の通りですが、『自分自身を思いやる』ということです。

自分自身は意外と思いやっていません。
辛いこと、悲しいことのネガティブ感情のときはなおさらできていないです。
自分を思いやるができるかできないかは自分の精神、身体に大きく関わってきます。

そして、このセルフ・コンパッションは
『自分への優しさ』『共通の人間性』『マインドフルネス』と3つの要素にわけることができます。

どれも非常大切なことですので、簡単に説明していきます。

①自分への優しさ(自分を思いやること)

いきなりですが、あなたの友達が失恋で
大きく落ち込んでいるときあなたはどうしますか?

話をたくさん聞いてあげ、『大丈夫?』『いつでも話聞くよ』
『これからも良い人と出会えるよ』『ずっと見方だから』というよりとびっきり思いやると思います。

しかし、これを自分が失恋をした置き換えたときはどうでしょうか?

『自分のあそこがだめだった』『もう自分なんかが恋はできない』
『あのときああすればよかった自分のせいだ』といったようにネガティブ感情で自分を貶めていませんか?

何が言いたいかというと、
あなた自身も一人の人間です。
他人に優しくするのと同じように自分にも優しくしていきましょう。

これが、自分への優しさです。
甘やかすとは違いますが、
自分の欠点に気づいたときに厳しく批判するのではなく、
自分を励まし前向きなマインドにしていきましょう。

②共通の人間性(人とつながること)

お互いに結びついているという感覚というのは幸せを生みます。
(科学的にも証明されております。今回は割愛しますが、、)

自分以外の人がいるからこそ、幸せだったり、嬉しかったりするのです。

そして、人間は誰でもを欠点がありながらも成長を続け、
人生の中で誰しも失敗するし、間違えを犯すこともあるし困難なことに直面します。

どんな有名な人でも、嫌いな人でも、好きな人でも
一人の人間であり、唯一無二の特別な人間です。

何が言いたいかといえば
あなたが今直面している辛いことも、人間共通の痛みなのです。
あなたは一人じゃない。一人で抱え込まないで下さいね。

③マインドフルネス(今を感じる)

最近よく聞くワードですね。マインドフルネスとは
簡単にいうと、瞬間瞬間の経験に気づきを得ることです。

あなたの思考、感情、感覚を抵抗したり、回避したりせず
すべてを受け入れるということです。

この『受けいれる』という行為は人間を幸せに導く行為です。

科学的データでも、余命宣告を受けた患者で死を受け入れた人は¥
受け入れられなかった人に比べ、長生きしたというデータもあります。

失恋したこと、辛いこと、悲しいことを受け入れることで、
悩み続けるという負の連鎖から抜け出すことができるのです。

以上3つがセルフ・コンパッションの要素になります。

自分を思いやり、現在、人とつながり、
今この瞬間を感じることで、あなたの生きている世界は変わります。

【効力】セルフ・コンパッションを高めるメリット

ここまでセルフ・コンパッションの要素、考え方についてお話しました。
では、具体的にセルフ・コンパッションの高い方には
どんなメリットがあるのか心理学的データを使いお話します。

セルフ・コンパッションのある人は
恋愛関係で相手に配慮し手助けする、対立した際は和解案を模索する、
相手を許すことができるという傾向があることがわかっています。

また、うつ、不安、ストレス、恥が少なくなり、
幸福感、人生の満足度、楽観的、身体の健康が高くなる
ということが
1000を超える研究から証明されています。

驚きのデータですよね。
セルフ・コンパッションの高い人のほうが
明らかに幸せの方向に向かっています。

次に、どうすればセルフ・コンパッションの高められるのかをお話します。

セルフ・コンパッションを高める方法6選

今回のセルフ・コンパッションの高め方は日常の中のものでご紹介します。
なので、すぐに行動ができるものばかりになっております。

是非、セルフ・コンパッションを意識し高めてみてください。

また、人間は無意識の内に自己防衛既をし
自分自信でセルフ・コンパッション行動をしています。
それに気づき改め普段している行動も続けれいきましょう。

①【身体のケアをする】

疲れた体を労わることもセルフ・コンパッションの1つです。
自分の体に思いやりを与える行動になります。

あなたの疲れをとる行動はなんでしょうか?

寝ること、お風呂に入ること、マッサージを受けること、
ストレッチをすること、これは考えればたくさん出ると思います。

自分の体を労わることがあなたの幸せに繋がります。

②【精神のケアをする】

先ほどは体を労わるということでしたが、
精神を労わることをそれ以上に大切なことです。

精神を目に見えません。だからこそ必要以上に労わりましょう。

あなたのリラックスできる行動はなんでしょうか?

考えることが大切です。一度しっかり考える時間をとりましょう。
ご参考までにいくつか例も記載いたします。

本を読む、映画を読む、瞑想をする、YouTubeで動画を見る、
運動をし頭をリフレッシュする、自分なりのリラックス方法を
何個も用意してしましょう。

③【感情 自分をなだめ、穏やかにする】

辛い、悲しい、苦しい、嫉妬等たくさんの負の感情があります。
その感情を受け入れることお話していきましたが、
その前段階として、今の自分の現状の感情が何なのか理解することが必要です。

その感情について、頭で考えるともやもやするだけです。

ここでおすすめなのが、自分の感情日記を書くことです。
嫌なこと、ミスをしたこと、逆に楽しかったこと嬉しかったことを毎日感じ理解しましょう。

だまされたと思ってやってみて下さい。
かなり頭がリフレッシュでき、セルフ・コンパッションも高まります。

④【人間関係 他者とのつながりを持つ】

セルフ・コンパッションの共通の人間性でもお話しましたが、
人と人の繋がりは幸せを生みます。

友達、恋人、家族と連絡をとり、会いましょう。
他人、大切な人を思いやることで自分も幸せを感じることができます。

また、思いやることで思いやりは返ってきます。

幸せのサイクルも作ることができるのです。
(心理学:好意の返報性の原理で証明されています。)

何が言いたいかというと
人と繋がり、思いやりの交換を行うことで、セルフ・コンパッションは高められます。

⑤【スピリチュアリティーを高める】

セルフ・コンパッションのマインドフルネスの部分ですが、
自分を感じること、そこから自分は何ができるのかを考えることが大切です。

自分の現状やパーソナリティを理解し、そこから得た自分の価値で人を助ける、自分にしかやれないことをすることで、世の中と繋がることもできます。

簡単にいうと、自分の価値を高める行動、
これがセルフ・コンパッションの高めることに繋がります。

さいごに

今回は心理学的観点よりセルフ・コンパッションから
自分を思いやる方法についてお話しました。

改めてにはなりますが、
自分を思いやり、現在、人とつながり、
今この瞬間を感じることで、あなたの生きている世界は変わります。

あなたはあなたの考え方でいくらでも幸せに向かえます。

以上、みくとでした。

参考文献、おすすめの本

マインドフルネス・セルフ・コンパッション・ワークブック

-人間力, 心理学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.