コミュニケーション 恋愛心理学

【女性必見】男性脳を使った恋愛コミュニケーション4つのルール【心理学】

更新日:

こんにちは、みくとです。

今、あなたは好きな男性がいますか?

女性から積極的にいくのは
慣れていない人が多いと思います。

あなたが話したいと思われる人になり、
男性の心をつかみましょう。

好きな男性に、男性脳をうまく使い、
どうコミュニケーションをとればよいかを4つお話します。

【男性脳の心理学①】聞き上手になる

男性は自分の話や自分の自慢話が大好きです。

あなたも良く聞いていませんか?

その話を笑顔よく反応して聞いてあげるだけで、
男性は気分がよく
なります。

男性は思っているより単純なのです。

しかし、
ある程度大人でできる人は
自分から自慢話をしません。

相手の趣味、やっていること、夢(男性は夢を語りたい)
などを深掘りしていき、
相手の自身の話を引き出しコミュニケーションをとりましょう。

男性にとって話を笑って聞いてくれる
「女性の愛嬌」はかなり大事です。

【男性脳の心理学②】男性は本能的に家庭的な人を好む

男性は、本能的に子育てのうまい女性を選びます。

詳しくはこちら、
なぜカップルのつり合いがとれるのか?本能的なタイプ

簡単に言えば、家庭的ということが大切です。

家庭的の部分は出しにくいと思います。



そこで普段から簡単にできるのが「気遣い」です。

食事で言えば、
料理を取り分けてくれる、飲み物がなくなったら聞いてくれる。

普段で言えば、
「絆創膏などのあったら助かるもの」を持っている。

いわゆる女子力や家庭的さを
前面にだしていきましょう。

それにより、恋愛対象に入ることができます。

気遣いをすることによって、
自然と謙虚さもでてきます。

【男性脳の心理学③】ナンバーワンや初めてを欲しがる

女性はオンリーワンを好み、
男性はナンバーワンを好みます。

どこか一緒に行った時でも、
何か特別なことをしてもらった時は

「初めて○○ここにきた!綺麗な場所!」
「初めて○○してもらった、こんなに嬉しいんだね」
「こんなの、初めて」

「初めて」をうまく使うことで、
男性の心をかなり揺さぶることができます。

大切なことは相手に自分を印象付けることです。
そうすることによって
【相手に自分のことをたくさん考えてもらえます】

【相手に自分のことを考えてもらうことは】好きになる原理です。

【男性脳の心理学④】男性脳をうまく使ってほめる

先ほどもお話した通り、
男性は、「一番」を好みます。

つまり、褒め方としては、

「○○さん、といると一番楽しい、」
「○○さんは、一番すごい!」

など、今の状況や、相手の特出した能力を褒めましょう。



もう一つ効果的な褒め方があります。

それは

「結果」を褒めることです。(目に見えてわかることなど)

女性脳は「過程」、男性は「結果」を
褒められることに価値を置きます。


男性は単純なので、目に見えた、
感じたことを素直に褒めればよいのです。

つまり、褒め方としては。

「○○さん、営業成績一位(実績)すごすぎる!」
「○○さん、なんでもできますね!(能力)」

など、結果(実績、能力)を褒めコミュニケショーンをして下さい。

正しい褒め方はあります。
その他男女で使える褒め方、

嬉しさ倍増??正しい褒め方、モテる褒め方#6
詳しく書いてあるので是非ご覧下さい。

今日のまとめ

①聞き上手になる
相手の自慢話や相手自信の話を引き出す。

②女子力、家庭的さをみせる
普段から気遣いをし、相手の心に入る

③男性はナンバーワン、初めてを好む
あなたが一番(初めての男性)ということを言葉にして伝えましょう。

④男性脳をうまく使って褒める
初めて、一番、などの言葉を使い、
結果(実績、能力)を褒めましょう。

さいごに

男性脳を使ったコミュニケーション方法をお話しました。

男性は単純な生き物です。

深く考えず、素直に想っていきましょう。

どんな人の恋愛も応援しています。
このブログをうまく使って下さい!

今回、学んだことを実際に
使わなければ意味がありません。

是非使ってみてくださいね。

以上、みくとでした。

参考文献、おすすめの本

-コミュニケーション, 恋愛心理学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.