コミュニケーション 恋愛心理学

【男性必見】女性脳を使った恋愛コミュニケーション4つの極意【心理学】

更新日:

こんにちは、みくとです。

あなたは女性との会話うまくできますか?

男性脳と女性脳と
人間は性別で考え方がかわってきます。

当然、話し方も変えた方が良いです。

今回は女性に好意的な会話の仕方や
心構えを4つお話します。

この4つの極意を使えるようにならば、
あなたも女性からモテる男性になれます。

【女性脳の心理学①】女性脳は共感が大切

女性はわかってほしいと思う生き物です。

つまり、

男性は
【共感するコミュニケーション能力】が大切なのです。


共感のコツとしては、

共感できる話題の中で、
さらに共感できることを自分からも言うということです。

女性脳には言い当てられたいという心理
あるため、話が盛り上がります。

簡単にいえば、
共感できる話をしっかり深掘りしましょう。

ということです。

そして、

女性のコミュニケーションは「答え」を出すのでなく、
「共感」(認める)
を持って受け止めます。

それにより、安心感が生まれます。

論理的な会話ではなく、
感情に着目し、女性を共感していくことを心がけましょう。

【女性脳の心理学②】相手の興味を見抜く

会話からこの人いると楽しいと思ってもらうには

相手の興味のある話を見抜くことも大切です。

正直、
人それぞれ興味はバラバラなので、
難しい部分もあります。

しかし、
事前に考えておくこともできます。

それは、

SNSで発信していることを見ておくことです。

SNSに発信しているということは
少なからず、相手の関心ごとです。

話題に出すことで共感も得られるのでおすすめです。

もう一つ効果的なのが、

【以前、言っていたことを覚えて置き話題に出すこと】です。

女性は、自分の過去に言った言葉を
覚えてくれていると嬉しいものです。

ちゃんとあなたの話を
聞いていたよ、ということが伝わるためです。

【女性脳の心理学③】特別感やサプライズを演出する

男性は一番を好み、女性はオンリーワンを求めます。

女性は「優しい人が好き」といいますよね。

あの「優しい」は、
自分にだけ「優しい」ということを指しています。

特別扱いしてほしいのです。

サプライズというのは、
「あなた一人」のためにやりました。

と伝えることができます。


小さなプレゼントでも、
女性のために用意したレストランでも、

特別感をどんどんだしていきましょう。

【女性脳の心理学④】正しい女性の褒め方

褒めるという行為は、
言った方も言われた方も幸せになれます。

褒めることは
人間関係において非常に大切なことです。

モテる人は褒め上手です。

今回は女性の嬉しさが倍増する褒め方をお話します。


先ほどもお話した通り、女性は特別感が好みます。

つまり、褒め方としては、

「○○さん、だからプレゼントしたんですよ」

「○○さんは、特別○○ですね」

など自分はあなたを特別だと思った。

ということを伝えましょう。


もう一つ効果的な褒め方があります。

それは

「過程」を褒めることです。

男性脳は「結果」、
女性脳は「過程」を褒められることに価値を置きます。


つまり、褒め方としては。

「○○さん、コツコツ頑張ってたの知ってるよ!」

「○○さん、本当に見えないところ努力しててすごいと思う。」

など、結果までのプロセスを褒めましょう。

正しい褒め方はあります。


その他男女で使える褒め方、

嬉しさ倍増??正しい褒め方、モテる褒め方#6
に詳しく書いてあるので是非ご覧下さい。

今日のまとめ

①女性脳は共感が大切。
答えではなく共感でコミュニケーション

②相手の興味を見抜く
SNSや以前言っていたことをチェック

③特別感やサプライズを演出する
女性はオンリーワン、自分だけのサプライズを好む

④正しい女性の褒め方
特別感をだす表現や、頑張ってきた『過程』を褒める。

さいごに

女性脳を使ったコミュニケーション方法をお話しました。

今回は会話に着目してお話しましたが、

もちろん、会話以外の表情やしぐさ、行動も大切です。

私が持てるために、必要なことは、
「笑顔」「誠実さ」「ほめること」だと思っています。

今回お話したことを
実際に使わなければ意味がありません。

是非使ってみてください。

以上、みくとでした。

参考文献

-コミュニケーション, 恋愛心理学
-,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.