恋愛心理学

【恋愛心理学編】男性脳女性脳、男女の考え方の違い

更新日:

こんにちは、みくとです。

男性が何を考えているかわからない、
逆に、女性が何を考えているかわからない、

そう思ったことはありませんか?

男性と女性の脳の考え方は違います。

そんな男性脳、女性脳の違いについて
今回はお話していきます。

【心理学】男性脳女性脳

男性でも女性脳、女性でも男性脳の人はいます。

それは約15%いるといわれています。

男性で言うと女々しい人が女性脳

女性で言うと仕事がバリバリできるサバサバ系女子が男性脳

の可能性が高いといわれています。

ではさっそく男女の考え方の違いをお話します。

【恋愛心理学編】男性脳、女性脳

『男性脳』ナンバーワンを好む、
『女性脳』オンリーワンを好む

男性はその女性にとっての「一番や初めて」を好みます。

女性はその男性にとっての「特別」を好みます。

男性は、仕事の成績でも、
同期との競争など、ライバル心が高く、
人より良く見られたいという願望がありますよね、

これは男性脳からきています。



女性は、サプライズ好きです。

これは、『自分のためにだけ用意されたもの』


つまり、

特別と感じるため好むのです。

『男性脳』ポジティブな勘違いをする
『女性脳』ネガティブな勘違いをする

男性は女性とよく目が合うと、
『俺のこと好きなのかな』と思います。

逆に女性が男性とよく目が合うと
『顔に何かついているのかな』と思います。



他にも、連絡が帰ってこないとき、

男性は『お風呂とか、寝ちゃって返ってこないだけだろう』
女性は『私のこと嫌いなのかな・・・』

と考え方に差がでてきます。

『男性脳』察しない
『女性脳』説明しない

男性はいわれなきゃわからない脳になっています。

女性が飲み物を買ってきてと
伝えたとき、飲み物しか買ってきません。

女性はいわなくてもわかるでしょとう脳になっています。

飲み物かってきてには、
他に何かあれば買ってきてという意味も入ってたりします。

他にもラインの行間には何か意味があったりします。

これは、すれ違わないように
お互いに男性は察する意識、女性は説明する意識が必要ですね。

『男性脳』ノリノリのとき女性を欲しがる
『女性脳』どん底のとき男性を欲しがる

男性の場合、旅の終わり、
外泊のときなど、風俗を利用したりすると思います。
(※もちろん人によります笑)

逆に女性は、共感してもらうことを好むので、
落ち込んでいるときに男性などに
共感してもらって、すっきりしたい
のです。

この原理を知っていれば、
アプローチするチャンスもかわってきますね。

『男性脳』体の浮気が許せない
『女性脳』心の浮気が許せない

狩りの時代から、男性が女性に経済資源を分け与えます。


つまり、

女性にとって心が離れてしまうと、
経済資源がわけてもらえなくなるのです。



男性は、女性が他の男性と
体の関係
をもったとき、
もしかしたら、自分の子供ではない子を育てる可能性もあります。

なので、男性は体、女性は心の浮気が許せいないのです。

『男性脳』経済資源に嫉妬する
『女性脳』外見に嫉妬する

こちらは男女の本能的のタイプから説明できます。

男性は、美人で自分の子供を
うまく育てられる人を本能的に好みます。

女性は、経済資源をもっていて、
それを分け与えてくれる人を好みます。



つまり、

本能的なタイプである、
男性は経済資源、女性は外見に嫉妬するのです。

『男性脳』別れを引きずる
『女性脳』別れを引きづりにくい

これはよくいわれますね、

イメージでいうと

男性はパソコンのデスクトップに
ファイルがたくさんある状態で、
「彼女A」、「彼女B」は違うファルダです。



逆に女性は、ファルダが少なく、
「彼氏まとめ」ファルダにどんどん追加して保存していきます。


なので、見返しやすく忘れられないのです。

今日のまとめ

『男性脳』ナンバーワンを好む、『女性脳』オンリーワンを好む

『男性脳』ポジティブな勘違いをする『女性脳』ネガティブな勘違いをする

『男性脳』察しない『女性脳』説明しない

『男性脳』ノリノリのとき女性を欲しがる『女性脳』どん底のとき男性を欲しがる

男性脳』体の浮気が許せない『女性脳』心の浮気が許せない

『男性脳』経済資源に嫉妬する『女性脳』外見に嫉妬する

『男性脳』別れを引きずる『女性脳』別れを引きづりにくい

さいごに

男女脳をうまく使い、
コミュニケーションすることでもできます。
詳しくはこちら
【女性必見】男性脳を使った恋愛コミュニケーション4つのルール
【男性必見】女性脳を使った恋愛コミュニケーション4つの極意

男女脳(心理学)には違いがあり、
すれ違いもおきることもあります。

歩みよれる部分はお互いに歩み寄ることも大切ですね。

以上、みくとでした。

参考文献、おすすめの本

-恋愛心理学
-, ,

Copyright© みくと心理学【恋愛】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.