恋愛の心理学 LINE術

【LINEの恋愛心理学】モテるLINE術~好きな人を落とす連絡法~

更新日:

こんにちは、みくとです。

恋愛において、LINEは必要不可欠なものです。

ただLINEとは、顔が見えない状態で話すため
相手の表情が見えずく難しいという人もいると思います。

どうすれば、心地よいLINEが
できるかを恋愛心理学を使ってお話していこうと思います。

LINE術を身に付けてモテる人になりましょう。

【恋愛心理学】異性にモテるLINEアイコン

ラインは、アイコンから吹き出しのようにメッセージが送られます。
アイコンはあなた印象を決めるものなのです。

つまり、
パッとみて印象の良いアイコンにすることが大切なのです。

簡単なもので言えば、
あなたの笑顔です。
笑顔とは言葉がわからなくても世界の人を幸せにできるものです。

その他だと、
友達との2ショットやペットとのアイコンにすれば間違いないでしょう

モテないLINEアイコンはさけ、モテるLINEアイコンにする、
まずは、これを行えば、あなたの印象も一段上がりますね。

【関連記事】【恋愛心理学】モテないLINEアイコン4選、モテるLINEアイコン3選

【恋愛心理学】異性にモテるLINEスタンプ

先ほどもお話したように
ラインの場合、顔が見えないため、感情が読みにくい状態になっています。

スタンプを使うことで、
表情を代弁してくれ、自分の感情が伝わりやすくなるのです。

どんなスタンプを使えばいいのかというと
喜怒哀楽が色濃くでているスタンプです。

嬉しい時、楽しい時、悲しい時しっかり感情を伝えましょう。

突然ですが、
一緒にいて楽しい人の定義はなんだと思いますか?

それは簡単なことで、本音を話してくれる人です。

喜怒哀楽、感情が良く出るスタンプを使う。

たったこれだけでいいのです。


☆おまけ☆

あなたが女性の場合、
ちょっとしたハートが入ったスタンプを使いましょう。

男性は単純なので、これだけであなたを意識します。
心理学的に(男性脳)男性はポジティブな勘違いをしやすいです。

LINEで使える恋愛心理学のテクニック

①ペーシング~相手とペースを合わせる~

ペーシングとは、
簡単にいうと相手のペースに合わせるということです。

ペースを合わせることで心地よさができます。

具体的な使い方をお話しすると、
相手のラインの分量、時間を合わせるということです。

相手が3行ならば、自分の3行で返す
相手が10分おきに連絡する人だったら10分後に連絡するといった形です。

②マッチング ~類似性の演出~

マッチングとは、相手と自分の歩調を合わせることです。

ペーシングと何が違うかというと、類似性をより演出するというところです。
ペーシングが息を合わせる、マッチングが共通点といったイメージです。

具体的な方法をお話していきます。

【LINE例】
相手「今日はお疲れ様!○○君、映画とか好きなんだねー
今度機会あったら見に行こうね(^O^)/」
相手「(スタンプ」」


自分「お疲れ様!○○さんも映画好き
△△が面白いらしいからいこう!^^」
自分「(スタンプ)」

※ちょっとわかりにくくてすみません。

このように、相手の構成や文体を真似して返すのです。

※真似していることがばれると逆効果なので、さりげなく。

マッチングにより類似性が増し心地よさがさらにでます。

焦らしの恋愛心理学(LINEの駆け引き)

あなたは相手より、文章を少なくする。
時間を遅らせるというテクニックを聞いたことはありませんか?

こういった焦らしは恋愛において効果を発揮します。

しかし、条件もあります。

それは、ある程度仲の良い状態、
もしくは気になっている状態の人にしか効果がないのです。

気になっている人からの既読無視、、
心が大きく揺さぶられますよね。

そこには科学的理由もあります。

人間は不安や心配といった状態に陥ったとき、
フェニルチアルアミンという恋愛ホルモンが分泌されます。

相手の事を想いドキドキしていますのです。

まずは、ペーシング、マッチングを使い、仲良くなることを意識しましょう。

焦らしのテクニックはそのあとに使いましょう。

【関連記事】【恋愛心理学】ライン術、心理学を使ったモテる恋愛テクニック~好感度を上げる~

感情のエモーションを意識する

LINEでコミュニケーションをするとき着目する部分があります。

それは相手の感情を表す言葉です。

楽しい、嬉しい、悲しい、寂しい、様々な感情があります。

その感情について、
共感、深堀りをすることを意識してください。

また、その話題を覚えておきましょう。

そして、実際会った時などにその話題について話すのです。

人は前言ってたことを覚えてくれている
=自分に関心があるとなり嬉しく感じるのです。

自分に関心がある人を嫌いになれないですよね。

LINE以外のコミュニケーションでも
感情に着目するということは非常に大切なことなので、覚えていおきましょう。

さいごに。

今回は恋愛心理学を使ったLINE術をお話しました。

現在、LINEはコミュニケーションツールとしては必要不可欠です。

そんなラインを使いこなすことができたとき、
あなたはより人に恵まれ、幸せが増えます。

相手に共感し、心地よい人になっていきましょう。

以上、みくとでした。

LINE VOOM始めました!

LINE VOOM始めました!

時代にのり、LINE VOOMを始めさせていただきました。

ブログの内容同様
恋愛心理学の1分動画を多く出しています。

端的に、科学的根拠のあるものだけを話しています。
おそらく必ず役に立つ知識なので、
↓↓是非、フォローしてね!↓↓

LINE VOOMをフォローする
↑をクリック→投稿→フォローへ
※Twitterフォローする感覚でできます。

-恋愛の心理学, LINE術
-,

Copyright© モテるための恋愛心理学大全 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.